忍者ブログ
ショップfary<ファリー>のアート部門A's structureの造形作品置き場
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は、前に紹介した”風シリーズ”の元になった作品を紹介します。
その昔、何も考えず余った材料で簡単に作ったのだが、以外に気に入った方が多くいたので、これを元に風シリーズへと進化させていったのだ。
このようなデフォルメされたような作品は、なにか懐かしかったり、分かりやすかったりと、凝った作品よりインパクトがあって、人の心にストレートに問いかけるのかもしれない。

Mr・metal
PR

題名は水鳥。普通の鳥と何処が違うのか?
その生活環境から動物を見ると以外に面白い。

家から少し離れると水田が広がり、そこで生活している鳥を見てみると、田んぼの中の貝や虫を食べている鳥は泥や浅瀬をヒョイヒョイと歩くため足が異常に長い。また小さな動く生物を捕食する為、くちばしが長かったり首が長かったりするのだ。

なるほど・・稲や沼があってもこの足の長さなら自由自在だ。
人間も狩りをしなくなったから、いろんな部分が短くなっているのかもしれないな(笑)

Mr・metal

画像、、なんだかよく分かりませんが、スタンドみたいなライトです。
最近、何かとLED灯に換えるの楽しくて、、そのついでにスタンドのオブジェ化をはかっております。
感電しないよう気をつけます

Mr・metal

のっぺらした窓など、アレンジするのにおススメなアイテム。
これは、探すと無い!というか窓のサイズに合わせた寸法でないとダメだから
ワンオフ(特注)しか方法は無いかも・・
もともと泥棒避けだと思うけど、今更レトロで新鮮に見えるとこがミソだ。
海外の田舎では見かけそーだが、国内では滅多にお目にかかれない。
それでも昭和チックな家にはまだ付いているかな?
日本では牢屋のイメージがあり過ぎて、あまり使われなかったかもね(笑)

私はタツノオトシゴが好きなんだな~・・つくづく思う。
余った材料で、何か作ればこの通り。無意識でこうなっててしまう??しょうがないよねー 
これもフェティシズムか?
Mr・metal
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
Admin / Write
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]