忍者ブログ
ショップfary<ファリー>のアート部門A's structureの造形作品置き場
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 久しぶりの更新です
最近はまた扉を2つ作っています。これ写真では分かりにくいですが、結構大きいです。
なぜ2個かと申しますと、実は観音開きなんですね!一様、取付時にはかなりの迫力になる予定です。
またアップします!


Mr・metal
PR
 先日ご紹介した扉の着色が終わりまして、一気に取り付け完了してしまいました。
ラスティックやシャビーといった古さを強調する為、雨ざらしにする予定が時間がおしていて・・まぁ言い訳なんですけど。
次回はきっと・・
今回はステイン着色→サンドブラスト→うすめたステイン着色→サンドペーパー仕上げといった感じです。
オイルステインの色の調合は、オーク+チーク(1:1)に少々ウェルナットです。

Mr.metal
久しぶりの更新でございます。
いつも写真撮るの忘れるので・・更新できずじまいでございます

今日のご紹介は、ショップFARYで後に使う扉です。いつもは古材や乾燥杉・檜を使いますが、今回はDIYショップに並ぶホワイトウッドを使ってみました。果してどうだろう?コスト面や加工面では◎なのですが、RUSTIC加工(古材)できるかな・・ ステインや雨ざらしをつかって頑張ろう。


一様、黒く染めて完成です。
なんか顔は岡本太郎の「太陽の塔」に似てますが、意識したのはピカソ、鉄の造形「女の頭部」です。
そうピカソといえばキュビスムやシュルレアリスム・・・といった解説はどうでもよく、自分が昔ものすごく影響をうけた作品が多数あり、いつも頭のどこかに存在しイメージや製作意欲の原動力になっております。
「絵が上手い」や「形が正確」よりも、何か感じさせたり作る楽しさの大事さを教えてくれた人物です。さすが巨匠です。

Mr・metal




皆様、いろいろお疲れ様です!
今回の作品は「ピカソイズム」と題しまして、パクリ、、い~や・・過去に影響をうけた巨匠の作風をちょっぴり取り入れアレンジしたものでございます。
まだ途中ですが、更新をしたい為に紹介しました。
完成をまたご紹介します!


Mr・metal


1  2  3  4  5  6  7 
Admin / Write
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
忍者ブログ [PR]