忍者ブログ
ショップfary<ファリー>のアート部門A's structureの造形作品置き場
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ロボット系作品を作っている時のショット。なんか不気味・・・博士になった気分だ。
製作時は設計図なんて無く、関節区間のおおまかなサイズだけを気にしながら作って行くわけなんだけど、シルエットバランスが悪い時には、作り直すことも・・
これが動いてるときの世界を想像しながらコツコツと。
でも大きい作品で気をつけなければならないのは、その重量配分なのだ。立たせるからね。
負荷のかかる関節部はかなりの強度をもたせなければならない事と、上部が重くなる場合には、それを支えてくれる下部を倍の重さにするなど・・まぁ~いろいろありますけど、、出来上がり時は人一倍!やめられません。
Mr・metal
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 28  26  25  24  23  22  21  20  19  18  17 
Admin / Write
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ブログ [PR]